BIGLOBE SIMのWi-Fiは無料で利用できるお得なオプション

BIGLOBE SIMのWi-Fiは無料で利用できるお得なオプション

 

データ通信の場合、パケットのデータ通信容量が上限に達してしまったら通信制限がかかってしまいます。

 

特に月末の外出時には、残り少ないパケットの残量が気になってインターネットを思いっきり楽しめませんよね。

 

しかしBIGLOBE SIMの利用者なら安心です。

 

無料でWi-Fiスポットが使えるBIGLOBE Wi-Fiというオプションが用意されています。

 

Wi-Fiスポットでは、パケット残量を気にせず思いっきりインターネットを楽しめますので安心ですよね。

 

そこで今回は、このBIGLOBE Wi-Fiについてお話ししようと思います。

 

 

Wi-Fiとは

 

昔は基本的にインターネットをするときにはルーターとパソコンをLANケーブルで有線接続してデータの通信を行っていました。

 

しかし、技術が発展し今ではLANケーブルでの有線接続をしなくても電波を使って無線でネットワークに接続してインターネットを楽しめるようになりました。

 

この電波を使い無線でネットワークに接続する方法のことをWi-Fiと呼んでいます。

 

 

 

BIGLOBE Wi-Fiの詳細

 

それでは、BIGLOBE SIMの利用者が無料で利用できるBIGLOBE Wi-Fiについて詳しく説明しようと思います。

 

特徴について

 

BIGLOBE Wi-Fiは、全国86,000カ所のアクセスポイントを利用できるインターネットサービスです。

 

全国のスターバックスやマクドナルドおよびファーストフード店やコンビニエンスストア、東海道新幹線の車内などに加え、鉄道の主要駅、空港等で利用できます。

 

また、高セキュリティで安全な高速なインターネットの通信環境を提供しています。

 

そして、専用アプリ(無料)を使うことによりBIGLOBE Wi-Fiのエリアに入ると自動で接続されるので簡単で気軽に利用できます。

 

料金について

 

BIGLOBE Wi-Fiの料金は1ライセンス当たり月額250円かかるのですが、BIGLOBE SIMの利用者は1ライセンス分が無料で利用できます。

 

料金が無料なので、申しこまないと損をしてしまいます。

 

 

 

BIGLOBE Wi-Fiはこんな使い方をする人におすすめ

 

BIGLOBE Wi-Fiは、SIMのパケット接続ではなく、スマホのWi-Fi機能を使いエリア内のネットワークからインターネットに接続していますのでパケット通信としてはカウントされません。

 

このため、外出時にパケットの節約に効果的で、さらに通信速度も高速ですので大変使いやすくて便利です。

 

特にこんな使い方をする人におすすめです。

 

  • 電車通勤中にネットを楽しむ方
  • ランチタイムにカフェやファーストフード店でをよく利用する方
  • 新幹線の車内や空港をよく利用する方

 

このような方にとっては大変おすすめできるサービスです。

 

 

まとめ

 

BIGLOBE SIMユーザーにとってBIGLOBE Wi-Fiは無料で使えるお得で便利なサービスです。

 

そして、BIGLOBE Wi-Fiはパケット通信量にカウントされないためパケット量の節約できて、通信も安全で高速です。

 

さらに、利用できるアクセスポイントも全国86,000カ所と多くの場所で利用できます。

 

これだけのサービスが無料なので、外でWi-Fiを使うことがある方はぜひ申し込んでみてください。