BIGLOBE SIMのメールアドレスはキャリアと違うので注意!

BIGLOBE SIMのメールアドレスはキャリアと違うので注意!

Androidユーザーは、Gmailを使っている方が多いと思います。

 

このため、スマホユーザーにとってキャリアから与えられているキャリアメール(△△@docomo.ne.jp等のメールアドレス)を使っているユーザーは減ってきてはいますが、キャリアメールを使っている方もまだまだいるかと思います。

 

そして、格安SIMに乗り換えるとこのキャリアメールは使えなくなってしまいますので心配ですよね。

 

そこで今回は、BIGLOBE SIMに乗り換えた場合、メール環境はどう変わるのかについてお話しようと思います。

 

 

 

 

BIGLOBE SIMでは無料でメールアドレスが貰える

 

格安SIMにはメールアドレスをもらえない事業者もあるのですが、BIGLOBE SIMについてはメールアドレスがもらえます。

 

ただし、BIGLOBEはキャリアではありませんのでキャリアメールではなくインターネットの会員と同じBIGLOBEメールのアドレス(△△@biglobe.ne.jpという形式のメールアドレス)になります。

 

BIGLOBEメールのメールアドレスは、独自のサービスとしてメールからFAXを送れるという便利なサービスも用意されていますので、Gmailのサブとして使うと良いかもしれませんね。

 

 

 

BIGLOBE SIMメールとキャリアメールの違い

 

さて、BIGLOBE SIMのメールとキャリアメールでは違う部分もあります。

 

具体的に言うと、キャリアメールが使えなくなることで発生するデメリットもあります。
例えば、PCからのメールを迷惑メールとして着信拒否の設定をしているガラケー(フィーチャーフォン)の利用者やキャリアメールをメインのアドレスとして使っているスマホユーザーにメールを送っても届かない可能性があります。

 

ただこの場合でも、電話帳に電話番号が登録されている相手であればSMS(電話番号を使ったショートメール)が使用できますので、こちらでメール送信をするという対処方法がありますので安心ですね。

 

 

 

まとめ

 

キャリアからBIGLOBE SIMに乗り換える場合についてのメール環境についてお話してきました。

 

BIGLOBE SIMに乗り換えると、新たにBIGLOBEメールのアドレスが与えられますが、キャリアメールは使えなくなります。

 

このため、キャリアメールしか受信できない設定をしている方にBIGLOBEメールでは届かない可能性もありますので注意が必要です。

 

しかし、相手の電話番号がスマホの電話帳に登録されている場合はSMSでメール送信ができることもお話しました。

 

一見すると、キャリアメールが使えなくなることは大きなデメリットとなるように思いがちです。

 

しかし実際は、通話機能付きSIMやSMS機能付きデータ通信SIMであればSMSが使えますので安心です。

 

キャリアからBIGLOBE SIMに乗り換えても、電話番号はMNPでキャリアの時と同じ番号が使えます。

 

メールもSMSで送信できますので、意外にそれほど心配なくBIGLOBE SIMに乗り換えができますよ。