動画や音楽が楽しみ放題!BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプション

動画や音楽が楽しみ放題!BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプション

 

パケットを一番大量に消費するコンテンツと言えば、やはりYouTubeの様な動画のストリーミング配信サービスですよね。

 

ストリーミング配信はパケットをたくさん使います。

 

外出先などで動画や音楽を楽しんでしまうと、あっという間にデータ通信量の上限に達してしまいます。

 

動画や音楽が楽しみ放題なBIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションについてお話ししようと思います。

 

 

 

動画や音楽を思いっきり楽しみたい

 

キャリアの場合で動画や音楽を楽しむ方法として大容量プランを導入する以外方法はありません。

 

ソフトバンクではギガモンスターという大容量プランがあり20GBで6,000円、30GBで8,000円かかります。

 

これに、通話のかけ放題プランを入れると月額10,000円前後と大変高額になってしまいます。

 

格安SIMでも、例えば、イオンモバイルの通話SIMの大容量プランでは20GBで4,980円、30GBで6,980円とキャリアほどではありませんが結構高額ですね。

 

動画や音楽を思いっきり楽しむためには、どうしてもこれくらいの料金はかかってしまうものなのでしょうか?

 

 

 

エンタメフリーオプションとは

 

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションでは、対象サービスが利用しているプランの高速データ通信にカウントされませんので、安心して動画や音楽を思いっきり楽しめます。

 

エンタメフリーオプションの対象となるサービスは「YouTube」「GooglePlayMusic」「AppleMusic」「AbemaTV」で、今後のゾクゾクサービスを追加していく予定となっているようです。

 

これでパケット量を気にせずに思いっきり楽しめそうですね。

 

 

エンタメフリーオプションの料金と利用可能なプラン

 

まず料金ですが、音声通話SIMで月額480円、データSIMで月額980円です。

 

エンタメフリーオプションが利用可能なプランは6GBのライトSプランと12ギガプランです。

 

シェアSIMにも対応していますので、主SIMだけでなく家族用のSIMにもSIM1枚ごとにこのオプションを付けることが出来ます。

 

例えば、4人家族でシェアSIMを使った場合

  • 主SIM・12ギガプラン(音声通話)3,400円
  • 家族用シェアSIM 3枚×900円=2,700円
  • エンタメフリーオプション480円×4枚=1,920円
  • 合計3,400円+2,700円+1,920円=8,020円
  • 1人当たり8,020円÷4人=2,005円

となり大変お得です。

 

 

まとめ

 

以上見てきたとおり、音声通話SIMで480円、データSIMで900円を追加するだけで、YouTube等が使い放題になります。

 

動画や音楽以外でパケットを大量消費するコンテンツはほとんどありませんので、わざわざ高額な大容量プランを選ばなくても大丈夫ですね。

 

また現時点では「YouTube」「GooglePlayMusic」「AppleMusic」「AbemaTV」の4サービスのみがエンタメフリーオプションの対象ですが、BIGLOBE SIMのアナウンスをそのまま引用すると「今後もぞくぞく追加予定!」となるようですので楽しみですね。

 

BIGLOBE SIMのエンタメフリーオプションで音楽や動画をお得に思いっきり楽しみましょう!