通話料金が安い!BIGLOBE SIMの3分かけ放題と通話定額

通話料金が安い!BIGLOBE SIMの3分かけ放題と通話定額

 

スマホはデータ通信も重要ですが、通話機能も重要です。

 

そこで気になるのが、通話料金。

 

モバイル通話の料金は30秒で20円が基本であるため、固定電話の3分8円と比べるとかなり高額です。

 

BIGLOBE SIMでは3分かけ放題と60分通話定額プランの2つが通話のためのプランとして用意されています。

 

この2つのプランについて、詳しくお話しようと思います。

 

 

キャリアのかけ放題通話定額って必要?

 

キャリアのかけ放題通話定額プランには月額2,700円程度かかります。

 

この金額って年額にすると結構32,400円と高額ですよね。

 

スマホの使い方として、出先ではビジネスでもプライベートでも待ち合わせ場所の確認や到着時間の確認、そして会社への提示連絡など比較的短時間の通話がメインかと思います。

 

長電話をする場合は、基本的に固定電話を使いますよね。

 

そうなると、いくら話し放題でも月額2,700円という金額は高額かもしれないですね。

 

 

BIGLOBE SIMの3分かけ放題

 

BIGLOBE SIMでは、月額650円で3分間かけ放題という定額プランが用意されています。

 

3分以内は何度かけても無料で、3分を超えた場合は30秒10円で課金されます。

 

さて、このプランはお得でしょうか?

 

無料時間3分という制限があっても月額わずか650円で年額でも7,800円。

 

キャリアの話放題と比べると4分の1の負担で済みます。

 

さらに、3分超えても30秒10円と基本的なスマホの通話料の半額での課金となります。

 

確かに無料通話時間が3分という制限はデメリットになり得ますが、使い方によっては、キャリアの高額な使い放題定額プランより割安でお得に使えるのかもしれませんね。

 

 

BIGLOBE SIMの60分通話定額

 

BIGLOBE SIMは3分かけ放題の他に60分通話定額があります。

 

料金は3分かけ放題と同額で月額650円です。

 

ただし、3分かけ放題と60分通話定額は併用できませんので注意が必要です。

 

60分通話定額は60分間まで無料で話せます。60分を超えた場合は30秒10円で課金されます。

 

この60分の無料通話を一日当たりに換算すると、60分÷30日=1日2分ということになります。

 

たった2分ですので、毎日の通話には向きません。

 

この場合は、3分かけ放題の方がおすすめです。

 

このプランのメリットはトータルで60分間を自由に使える通話時間があることですので、普段はあまり使わず、出先ではたまに長電話をするという方にとって向いているプランですね。

 

 

使い分けるライフスタイルの提案

 

自宅に固定電話を引いている方の場合、自宅での通話には固定電話を使う方が多いですよね。

 

今では、インターネット+光電話という組み合わせも多く、光電話の基本料は月額500円で光電話どうしの通話は無料、一般加入電話には3分8円という通話料が基本です。

 

長電話にはとても良い環境です。

 

外出時のビジネスやプライベートでは簡単で短い通話をBIGLOBE SIMの3分かけ放題で無料にして、自宅での長電話には固定電話やIP電話を使う。

 

しっかり使い分けてお得でスマートなライフスタイルも良いかもしれませんね。

 

また、普段はあまり通話しないが、1回の通話時間が3分を超えるような方には60分通話定額が良いかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

BIGLOBE SIMの3分かけ放題も60分通話定額もかなりお得に使えます。

 

どちらも、月額650円という料金設定がとても良心的で良いです。

 

あまりたくさん通話をしないという方には、おすすめの通話プランだと思います。